【ゆるせど実践】ほったらかしでも中古雑誌が売れていく!?

目安時間:約 5分

 

こんには。じんのすけ です。

 

前回、中古雑誌せどりの実践から
1年間遠ざかっていたとお伝えしたんですけど。

 

その間、在庫となっていた本は
どうなったと思います?

 

実は、

 

「勝手に売れてちゃってます!」

 

ありがたいことに、
毎月、毎月、売上があがっているのです。

 

証拠がこちら、

 

 

落としてきた売上データをグラフにしてみました。

 

3月に売上が落ちましたが、

価格調整を少ししたら売上が回復してきました。

 

これが、中古雑誌せどりのメリットなんですよね。

ある程度の在庫が溜まってしまえば

 

作業をやめてしまったからといって
すぐに売上がなくなるわけではありません。

 

これって、実際の店舗では考えらないことです。

 

例えば、コンビニ。

 

コンビニは毎日お店を開かなければ
商品が売れませんよね。

 

商品が売れなければもちろん
売上があがることはありません。

 

なので、実店舗ですと
毎日、毎日、店を開いてひたすら
売上をあげるしかないのです。

 

その点、中古雑誌せどりは
毎日頑張って実践する必要もなく

 

日常のすきま時間にサッと実践して
あとはAmazonに雑誌をおくるだけ。

 

送った商品が売れれば、
Amazonさんが勝手にお客さんに

 

配送してくれるので
自分は何もすることがないのです。

 

これだけで、今の生活にプラスして
月に1~5万円を手にすることができるのです。

 

しかも、ゆる~く実践してです。

 

これって、やっておいて
ほんとうに損はないと思うんですよね。

 

とくに昨年は強く思いました。

 

なぜって!?

 

コロナの影響です!

たまたま、私の本業の仕事量が
激減することはなかったんですが

 

観光業や飲食業、航空関係の
仕事はひどいことになってますよね。

 

私の会社の横に観光業の
仕事をしている会社があるんですが
ここヤバイですよ。

 

大きな会社で全国的にも
名前の通った会社なんですが
一年もの間、週休3~5日とか実施してます。

 

会社としてどうやって
成り立ってるのか不思議。

 

社員の給料は激減で、
ボーナスはもちろんカットでしょう。

 

今までは、会社に行っていれば
当たり前のように給料がもらえて

ボーナスももらえると思っていましたが

 

そうではないということが
改めて感じることができました。

 

自分がしている仕事は
この先も本当に大丈夫なのか?

 

という目線をもち
収入の柱を何本も立てておかないと
将来がヤバイなと更に感じたわけです。

 

 

 

 

かってに中古雑誌が売れていくという話から
私の本業の話になってしましましたが

 

 

要は、

 

「現在の状況が当たり前に続くわけではない。」

 

であれば、

 

「収入の柱を何本も作っておきましょうね。」

 

そのためにまずは、

 

「簡単な副業から始めましょう。」

 

ということです。

 

 

色々、お伝えしたいことはありますが
今日はここまでにしておきます。

 

それでは、また。

———————————————————-

初心者・お小遣い稼ぎランキング

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして。

 

当ブログにご訪問いただいてありがとうございます!

 

じんのすけ と申します。

 

現在、会社員をしながら副業でネットビジネスを行っています。

 

色々なジャンルに取り組みましたが、ネットビジネス初心者には中古雑誌せどりがオススメと強く感じています。

 

※追記
雑誌せどり(初級) ⇒ パソコンせどり(中級)

 

がオススメと強く強く感じております!

 

詳しいプロフィールは下記にて

⇒  詳しいプロフィール

いつも応援ありがとうございます!

初心者・お小遣い稼ぎランキング

カテゴリー
最近の投稿

ゆるせどで副収入をゲット!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓